【アクポレスの使い方】効果的&お肌に優しく!ココで差がつく

アクポレスの使い方について

アクポレスは、皮脂の抑制に効果のある「ライスパワーNo.6」エキスを使用したスキンケアです。

 

 

毛穴・ニキビトラブルの元である「過剰な皮脂」に直接働きかけるアクポレスですが、正しく使用して効果を最大限に引き出したいですよね。

 

このページでは、大切なお肌への優しさも考えた使い方について解説していきたいと思います。

 

 毎日のお手入れはココで差がつく!というポイントも載せていますのでご覧くださいませ〜!

 

アクポレス 全ラインの効果的な使い方

 

 

@クレイクレンズ

 

まずは、4種のクレイ(粘土)が毛穴の奥の汚れまで吸着してくれる「クレイクレンズ」から。

 

クレイクレンズにはメイクオフ機能はないので、クレンジングを済ませてからお使いくださいね!

 

@付属のスパチュラひとすくいを泡立てネットなどで泡立てる。

 

(スターターキットの場合は「大き目のパール粒ぐらい」を使用してください。)

 

▼泡の目安は、「ツノ」が立つホイップクリームぐらいですね。

 

A泡をクルクル転がすように優しく洗い、ていねいにすすぎます。

 

 サイト管理人のお役立ちアドバイス!

 

コクのある泡をつくる為にもぜひ泡立てネットを使用してみてください。(スターターキットにも付属していますので新たに買う必要はないですよ。)

 

お肌を強くこすると、刺激となり肌荒れの原因にもなりますので、とにかく優し〜く、そしてすすぎ残しのないように気を付けましょう。

 

洗顔に適した水温は 36度以下 と言われています。お風呂のお湯だとちょっと熱くて、お肌の潤いを取り過ぎてしまうので要注意です。

 

クレイクレンズなら、汚れ吸着機能をもつクレイが配合されていますし、優れた保湿効果を持つ「マヌカハニー」も入っているので、スッキリ・しっとり洗顔ができそうですよね。

 

 

Aリフレッシュスキントナー(ふき取り化粧水)

 

リフレッシュスキントナーは基本的に「夜のみ」使用のアイテムです。

 

(※角質や毛穴のひらきが特に気になる場合は、朝と夜の2回使用しても問題ないそうです。様子を見ながら使ってみて下さい!)

 

@コットンに3プッシュ(お試しでは「たっぷり」)とり、顔の中心から外側に向かって優しくふき取ります。

 

 

乳酸などの成分が、不要な角質をクリアにし、ライスパワーNo.6エキスが、「無駄な皮脂は出さないように!」と皮脂腺にアプローチします。

 

A角質が気になる「小鼻」や「あご」はメッシュ面のあるコットン(※)でふきとりましょう。

 

 

 リフレッシュスキントナー お役立ち情報!

 

メッシュ面のついた2WAYコットンは、スターターキットに10枚付属しています。

 

また、ライスフォースのネットショップで購入することもできます。(60枚入りで400円。)

 

▼ライスフォース ふき取り用2WAYコットン。

 

 刺激が強すぎるな…と感じる方は、コットンではなくハンドプレスでつけてみてもOK。

 

通常3プッシュ使用ですが、2プッシュと量を少なくしてみるのも有効だそうです。(効果はゆっくり感じられるそうです)

 

Bポアミルクジェリー(毛穴用ジェル)

 

ポアミルクジェリーは「毛穴」をケアしたい方の為に開発され、毛穴の引き締め効果や冷却効果のある成分も配合されています。

 

@付属のスパチュラひとすくい(お試しではパール粒大)をとり、顔全体に優しくのばします。

 

 

A優しくなじませたら、ハンドプレスでじっくりと浸透させます。気になる所は重ねづけが有効だそうですよ。

 

 

 ポアミルクジェリー お役立ち情報!

 

ポアミルクジェリーはオールインワンだと思っている方がいるようですが、これは大きなマチガイです!

 

 

このジェルは、余分な皮脂の分泌を抑える「ライスパワーNo.6」と、肌をキュキュッと引き締める天然成分を中心に構成されていることから、次のステップで保湿分を補う必要があるんですよー!

 

脂性肌の方でも、水分の蒸散を防ぎ、潤いを閉じ込める為の油分は必要です。

 

お肌の水分不足から「皮脂をもっと出せ!」という指令が出てしまう事も。

 

アクポレス モイスチュアエマルジョンか、お手持ちの乳液やクリームなどで仕上げをしてくださいね!

 

Cアクネクリアジェリー(ニキビ用ジェル)

 

アクネクリアジェリーはニキビに対抗するため、皮脂抑制の「ライスパワーNo.6」エキス、炎症を抑える「グリチルリチン酸」、殺菌成分の「サリチル酸」を配合しています。

 

@付属のスパチュラひとすくい(お試しではパール粒大)をとり、顔全体に優しくのばします。

 

 

A優しくなじませたら、ハンドプレスでじっくりと浸透させます。気になる所は重ねづけが有効だそうですよ。

 

 

 アクネクリアジェリー お役立ち情報!

 

アクネクリアジェリーはオールインワンだと思っている方がいるようですが、これは大きなマチガイ!

 

 

ニキビケアには肌の水分を増やしてやわらかい状態を保つことが必要だそうです。

 

(肌の水分が不足してしまうと、角質が厚くなって毛穴が詰まりやすくなる→ニキビができやすくなる)

 

アクネクリアジェリーにも、保湿効果のあるホホバオイルなどが含まれていますがこの後のステップも見込んでの配合のようです。

 

ジェリーは”美容液”の役割としてとらえておいた方がいいですね。

 

アクポレスモイスチュアエマルジョンか、お手持ちの乳液やクリームなどでの仕上げをお願いします。

 

モイスチュアエマルジョン(乳液)

 

アクポレスの乳液は、グリチルリチン酸2K配合でニキビの炎症・肌荒れ防止効果があります。

 

 ニキビケアの方には特におすすめのアイテムです。

 

@2プッシュ(お試しの場合はティースプーン半分ぐらい。意外に少な目ですよね)を顔全体になじませます。

 

 

Aハンドプレスして包み込むように浸透させます。

 

 

 モイスチュアエマルジョン お役立ち情報!

 

モイスチュアエマルジョンだと潤い感が物足りないな〜という方は、お手持ちのクリームなど好みの物を使ってみてください。

 

メーカーはライスフォースのディープモイスチュアクリームやプレミアムパーフェクトクリームをおすすめしています。

 

(ライスフォースのラインとの併用は問題ないとのことです。ネットでの注文も同じ画面でできますから便利ですね。)

 

アクポレス 使う順番は?

 

アクポレスは、上でご紹介した順番で使用していけばOKです。

 

  • @クレイクレンズで洗顔
  •  

  • Aリフレッシュスキントナーでふき取り
  •  

  • BかCジェリーで皮脂、ニキビケア
  •  

  • Dモイスチュアエマルジョンで保湿

 

※BとCのジェリーは、お悩みに合わせてどちらか選んで使います。

 

毛穴もニキビも両方気になる!という場合はニキビ用の「アクネクリアジェリー」を選ぶと両方ケアできるそうですよ。

 

 

 間違えてしまいそうなのが、ジェリーとモイスチュアエマルジョン(乳液)の順番。

 

乳液を先に使ってしまうと、乳液の油分がジェリーの浸透を妨げてしまう可能性が考えられます。

 

ジェリー → 乳液の順でご使用くださいね。

 

他メーカーのスキンケアと併用する場合も、油分の少ないものから順に使用していくようにしましょう。

 

 

アクポレス 効果的な使い方 まとめ

 

アクポレスの5アイテムの使い方についてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

 

どのステップでも言える事ですが、とにかくお肌を触る時は「やさしく」がおすすめです。

 

 

強くこすったりすると肌への負担になってしまい、そこから乾燥、肌荒れなどの肌トラブルに発展してしまう事が多いようです。

 

特に、スキンケアは毎朝・毎晩の事なので、知らないうちに肌を傷つけてしまっているなんて事に…。

 

逆に、毎日お肌に優しいケアを心掛けていれば、1か月後、1年後は雲泥の差がつきますよね♪

 

これはアクポレスに限った事ではなく、どんなスキンケアにおいても同じなので、大切なお肌は「やさしくケア」を心掛け、どうぞお大事にしてくださいね!

 

「使い方」は使っていくうちにガイドなど見なくてもできるようになりますし、アクポレスはスパチュラ&プッシュ式で適量も分かり易いと思います。

 

健康で輝く美肌をアクポレスで手に入れて下さいね♪

 

 

▼毛穴ケアキット(画像クリックで公式サイトへ飛びます)

 

▼ニキビケアキット