【アクポレスの全成分】メーカーのこだわりを検証!

アクポレスの全成分について

アクポレスは、日本で初めて「皮脂を抑制する」効果が認められた毛穴・ニキビケアができる基礎化粧品です。

 

 

 肌へのやさしさも”こだわり”としていて、次のポイントを挙げています。

 

@香料・着色料・石油系界面活性剤・動物性原料が不使用

 

Aアレルギーテスト、累積刺激テスト済み

 

Bニキビのもとになりにくい処方

 

『全ての人にアレルギー・刺激・ニキビが起こらないという訳ではない』(アクポレス公式サイト)そうですが、こういったテストを実施している化粧品の方が安心して手に取ることができますよね。

 

 このページでは、アクポレス商品の全成分を改めて確認し、メーカーのこだわりについても検証していきたいと思います。

 

特定の成分にアレルギーをお持ちの方も参考にしてくださいね。

 

アクポレスの全成分

 

アクポレスの全成分について、スキンケアで使用する順から紹介していきます。

 

クレイクレンズ (洗顔料)

 

 

グリセリン、ソルビトール、ステアリン酸、水、パルミチン酸、米抽出液(ライスパワーNo.1)、BG、ミリスチン酸、ラウリン酸、水酸化K、水酸化Na、海シルト、ベントナイト、カオリン、火山灰、ハチミツ、ベルガモット果実油、レモン果皮油、オレンジ果皮油、ショウガ根油、チャ葉エキス、ユキノシタエキス、ソウハクヒエキス、エーデルワイスエキス、ヒアルロン酸Na、ポリクオタニウムー7、PEGー65M、エタノール、フェノキシエタノール

 

リフレッシュスキントナー(ふき取り化粧水)

 

 

【有効成分】ライスパワーNo.6(米エキスNo.6)、グリチルリチン酸2K

 

【その他成分】水、乳酸、DLーリンゴ酸、サンザシエキス、グレープフルーツエキス、リンゴエキス、タイソウエキス、オレンジ果汁、ライム果汁、レモン果汁、モモ果汁、ハマメリスエキス、ユーカリ油、ローズマリー油、カミツレ油ー2、茶エキスー1、濃グリセリン、ブドウ糖、大豆リゾリン脂質液、ショ糖脂肪酸エステル、BG、DPG、PEG(120)、DLーPCA・Na液、ベタイン、オクタン酸セチル、エタノール、POE・POPデシルテトラデシルエーテル、pH調整剤、メチルパラベン

 

ポアミルクジェリー(薬用毛穴用ジェル)

 

 

【有効成分】ライスパワーNo.6(米エキスNo.6)

 

【その他成分】水、海藻エキス(1)、ユーカリ油、ラベンダー油、ローズマリー油、乳酸l-メンチル、濃グリセリン、BG、DPG、シクロペンタシロキサン、ステアリン酸、グリセリンモノステアリルエーテル、ステアリン酸POEソルビタン、POPメチルグルコシド、ベヘニルアルコール、親油型ステアリン酸グリセリル、ステアロイルメチルタウリンNa、エタノール、粘度調整剤、pH調整剤、メチルパラベン

 

アクネクリアジェリー(薬用クリアジェル)

 

 

【有効成分】ライスパワーNo.6(米エキスNo.6)、グリチルリチン酸2K、サリチル酸

 

【その他成分】水、シモツケソウエキス、クインスシードエキス、ユーカリ油、ローズマリー油、ホホバ油、BG、DPG、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、POE・POPデシルテトラデシルエーテル、エタノール、粘度調整剤、pH調整剤、メチルパラベン

 

モイスチュアエマルジョン(薬用保湿乳液)

 

 

【有効成分】グリチルリチン酸2K

 

【その他成分】ライスパワーNo.1(米エキスNo.1)、水、植物性スクワラン、サラシミツロウ、ノバラ油、ヒアルロン酸Naー2、濃グリセリン、マルチトール、トレハロース、BG、トリオクタン酸グリセリル、オクタン酸セチル、ステアリン酸、イソステアリン酸、ミリスチン酸、ベヘニルアルコール、NーラウロイルーLーグルタミン酸ジ(フィトステリル・ベヘニル・2ーオクチルドデシル)、ジメチコン、ショ糖脂肪酸エステル、ステアリン酸ポリグリセリル、エタノール、酢酸DLーαートコフェロール、粘度調整剤、pH調整剤、EDTAー2Na、メチルパラベン

 

アクポレス 全成分から分かること

 

まず、クレイクレンズ(洗顔料)以外のアイテムには、全てライスパワー(No.1かNo.6)が配合されています。

 

ライスパワーNo.1は保湿成分で、No.6は皮脂分泌抑制成分ですので、保湿と毛穴・ニキビケアができるスキンケアとして申し分ないですね。

 

(洗顔料は洗い流すアイテムの為、ライスパワーは配合していないそうです。)

 

また、ほぼ全てのアイテムで精油(アロマオイル)や果汁が使用されているのを見ると、香料を使用せずに天然の香りにこだわっている点が見えてくると思います。

 

精油は、リラックス効果や美容効果があり、古くから人々に親しまれてきた歴史があります。

 

アクポレスのラインは、香りがきつすぎることもないようですので、心地よいスキンケアタイムが過ごせそうですね。

 

 

カタカナが多い化学成分ですが、どれも安全性は高く、スキンケア製品には一般的に使用されているものでした。

 

 

 リフレッシュスキンスキントナー(ふき取り化粧水)に使用されている「乳酸」と「DLーリンゴ酸」は不要な角質や固くなった角層に優れた効果を発揮する成分ですが、刺激を感じる可能性がわずかながら指摘されています。

 

刺激を感じた場合は使用を中止する他、コットンではなく手で付けてみるのも有効だそうです。

 

『敏感肌の方は、2プッシュほど手にとり、塗布してください。角質除去・柔軟成分などを配合しておりますので、塗布するだけでも、ゆっくりと効果を感じていただけます。』(アクポレス公式サイトより)

 

※刺激を感じる可能性がわずかながらあるようなので記載しましたが、心配し過ぎる必要はないと思います。

 

 

 エタノール(=アルコール)は全アイテムに配合されているので、アルコールアレルギーと診断された方は注意が必要ですね。

 

アクポレス 全成分 まとめ

 

アクポレスのラインは、天然の精油やエキスを多く使用している印象があり、それが価格面にも反映しているのではないかと思います。

 

ライスパワー自体がお米由来ですので、ナチュラル志向の方にもおすすめですね。

 

ただ、どんなに安全性の高い美容成分でも人によっては合わないというケースは確かにあります。

 

相性を見るという意味でも、お試しは必須と言っていいと思います。

 

 アクポレスなら、お試し(スターターキット)が65%OFFですし、30日間の返金保証もついています。

 

おまけも魅力的なので、早速チェックしてみてくださいね。

 

●アクポレス「毛穴ケアスターターキット」

 

●アクポレス「ニキビケアスターターキット」