【アクポレスのライスパワーエキス】秘められたお米のパワーとは?

アクポレス配合のライスパワーについて

アクポレスは、お米から抽出されたエキス・ライスパワーを配合したスキンケアです。

 

 

アクポレスの広告には、「日本初!ライスパワーNo.6 エキス配合」とどっか〜んと大きく出ていますよね?

 

ライス=「お米」、パワー=「力」というネーミングは、お米を利用していることがダイレクトに伝わってきて、個人的には「くくっ」とウケてしまいました!

 

 

そんなライスパワーですが、

 

  • アクポレスに入っているライスパワーってそもそも何?どんな効果があるの?
  • ライスパワーって使って安全なの?お肌に危険性はないのかな?
  • ライスパワーはどんな肌質でも大丈夫なのかな?

 

こういった点が気になってきますよね。

 

以上の点について、私なりに調べた結果をここでお知らせしたいと思います。

 

ライスパワーってそもそも何なの?私たちにどんな効果が…?

 

ライスパワーは、香川県で16世紀から続いている酒蔵・勇心酒造が開発したお米由来の美容・健康サポート成分です。

 

日本酒は、お米とこうじなどの菌類を混ぜ、発酵させて作られます。

 

お米と発酵技術について熟知している造り酒屋が、

 

@私たちに有益となるお米のエキスを独自のテクノロジーで抽出し

 

A菌類を掛け合わせて発酵させ

 

B熟成させる

 

 

この工程を経て出来るのがライスパワーで、私たちの皮膚の健康をサポートしてくれる頼もしい美容成分です。

 

(ものすご〜くかいつまんで書きましたが、日本酒もライスパワーも、微生物の力を最大限に利用できるよう、温度管理や熟練の技が必須だそうですヨ。)

 

日本酒自体も塗ると美肌効果があると言われていますが、ライスパワーは、お米の有益成分がギュギュっと凝縮されているようなイメージですね。

 

しかも、研究熱心な勇心酒造さんは、使う菌の組み合わせや、発酵の方法を変えたりして効果の異なるライスパワーを36種類開発されています。

 

お米への愛情、お米への追及心を感じる酒蔵ですね、勇心酒造って・・・。

 

 

●ライスパワー 代表的なものはこの12個

 

 

今回このサイトで注目しているアクポレスには、ライスパワーNo.6 とNo.1 が配合されています。

 

 

 ライスパワーNo.6 :皮脂腺に働きかけ過剰に分泌される皮脂を抑える

 

大きくなってしまった皮脂腺をちっちゃくすれば、過剰に分泌される皮脂も減って肌トラブルを根元からバッサリ!

 

テカりや毛穴、ニキビなどの原因である過剰な皮脂を元から断ち切ることができるんですね。

 

 

このライスパワー6番は、効果効能が国によって承認された新しい薬用成分。

 

出てしまった皮脂をなんとかする、という従来のケアに比べたら、皮脂を元から抑えるってかなり画期的!

 

「ライスパワーNo.6配合ですよぉぉぉ!」ってアピールしたくなるメーカーの気持ちも理解できるってもんです。

 

ライスパワーNo.6を配合しているのは、アクポレスの「ふき取り化粧水」と「ジェリー」の2点。

 

※過剰な皮脂が肌トラブルを発生させるメカニズムは、アクポレスの口コミと効果のページ 「実は結構スゴイ!アクポレスのライスパワー効果」を参照してみてね!

 

 

 ライスパワーNo.1:肌の保水力をサポートすることにより、肌の表面(角層)を健全化

 

乾燥した肌を例えると、乾いてひび割れてしまったお餅のよう。

 

割れ目からは水分が抜け、紫外線や汚れた空気などの刺激が容赦なく入り込んでしまいます。

 

ライスパワーNo.1は、そんな乾いたお肌が水分を保持できるように、元の健康な肌へ導いてくれるそう。

 

 

外から補う保湿というよりは、内側から健康的でみずみずしい肌になるよう助けてくれてるイメージですね。

 

アクポレスのラインでは、「洗顔料」と「乳液」がライスパワーNo.1を配合しています。

 

ライスパワーの配合だけで見ても分かるように、アクポレスは、皮脂を抑制しながらお肌の潤いキープにも働きかけるスキンケアということができるでしょう。

 

ライスパワーって使って安全なの?お肌に危険性はないの?

 

独自のテクノロジーを駆使してお米から抽出、発酵してできるライスパワーエキス。

 

お肌に使って安全なのか、危険な要素はないのか気になっている人もいるでしょう。

 

結論から言ってしまうと、危険の「き」の字もないくらい安全ですっ。

 

まず、原料は日本国内で取れた国産のお米100%。

 

掛け合わせる菌(微生物)も、こうじや、酵母、乳酸菌といった日本人には馴染みが深〜いものばかりです。

 

また、ライスパワーができあがる工程の中に、化学物質は一滴も入っていないそうですよ。

 

これは勇心酒造やアクポレスのホームページで公表されている事実ですし、私たちも一読したら「あ、これ安全なやつだ」って認識できるレベルですよね。

 

 

ライスパワーを使用して製品化されたアクポレスも、肌の刺激となる成分を極力避けた処方を実現しています。

 

 お肌への危険性はない、と言えますが、お肌に合うかどうかという点では話は別。

 

どんなにていねいに作られたスキンケアでも肌に合わない、というケースはありえるので、スターターセットで様子を見てみて下さいね!

 

ライスパワーはどんな肌質でも大丈夫なのかな?

 

 「敏感肌なんだけど、ライスパワーエキスが刺激にならないか心配」という方もいるかもしれませんね。

 

ライスパワーの生みの親である勇心酒造によると、

 

ライスパワーエキスは、皮膚刺激性試験において蒸留水と同等以上の安全性が確認されております。

 

とのこと。

 

「蒸留水と同等以上の安全性」というと、沸騰したお湯の蒸気を冷やしてできる水と同じかそれ以上に安全ってことですよね?

 

それなら、肌への刺激ってほとんどないに等しいですよね。

 

 

 「米アレルギーなんだけどライスパワーを肌につけて大丈夫?」と疑問に思っている方もいるかもしれません。

 

この疑問についても、勇心酒造は

 

ライスパワーエキスはほとんどの抗原性(アレルギーの原因となる物質)を除いて作られておりますので、お使いいただけます。

 

という回答をしています。

 

米アレルギーの方でも、安心してライスパワーは使えるようですね。

 

 

この様に、安全性が確認されているライスパワーでも人によっては合わないという可能性はゼロではありません。

 

また、ライスパワーを使用して製品化されたアクポレスの処方が合わないという場合も考えられますので、スターターセットでのパッチテストは全ての肌タイプの方におすすめです。

 

●アクポレス「毛穴ケアスターターキット」

 

●アクポレス「ニキビケアスターターキット」